コレステロールを下げるサプリとは??

コレステロールには2つあります。それはLDL(悪玉)コレステロール、HDL(善玉)コレステロールdす。コレステロールは悪いイメージがありますが、人体には必要な脂質の一つです。このコレステロールのバランスを保つ為に注目されているキューバ産のサトウキビの成分であるポリコサノールを使ったコレステロールを下げるサプリの紹介です。

  • トップページ

コレステロールを下げるサプリとは?

皆さん、こんにちは!!いかがお過ごしでしょうか??ある程度年を重ねると身体

 

に気を使いますよね。健康診断にいったり、、、、。この結果で色々と心配事も増

 

えます。中でも、コレステロールって身体にどのような影響を与えるの?どうした

 

らコレステロール値は下がるのか??また、コレステロール値を下げる為にサポー

 

トしてくれるサプリはあるのかな??コレステロールを下げるサプリってどんなの?

そんな質問に答えていきたいと思います。


 

コレステロールとは??

 

身体を流れる血液の中にはさまざまな脂肪の成分が存在します。これらを血清脂質といい、大きく分けて

 

1.コレステロール

 

2.中性脂肪

 

3.リン脂質

 

4.遊離脂肪酸

 

の4つがあります。コレステロールはその中の一つです。コレステロールは悪者のイ

 

メージですが、じつは人体には必要なものです。コレステロールは髪や皮膚を滑ら

 

かにし、細胞を包む細胞膜・ホルモン・脂肪の消化吸収を助ける胆汁酸の原料と

 

なっているのです。コレステロールを下げるサプリを飲む方がいますが、コレステ

ロールが足りないと、肌や髪はパサパサになったり、細菌に感染しやすくなるばか

りではなく、血管の細胞が弱くなって脳内出血などが起こりやすくなります。つま

り、コレステロール値は低ければよいかというとそれも間違いで、少なすぎると

精神的に不安定になったり、細胞膜や血管が弱くなったり、免疫力が低下したり

するといわれています。コレステロールを下げれば良いわけでは無く要はバランス

、何事も良い加減がいいのです。

 

悪玉コレステロールと善玉コレステロール

 

コレステロールには、主としてLDLコレステロールとHDLコレステロールがありま

 

す。LDLコレステロールは肝臓で作られたコレステロールを血管を通じて体中の細

 

胞に運ぶ働きをしています。血液中にLDLコレステロールが増えすぎると血管の壁

 

にたまり、動脈硬化を進行させる要因となるため「悪玉」と呼ばれています。

 

一方のHDLコレステロールは、いろいろな臓器で使いきれずに余ったコレステロー

 

ルを回収して肝臓に戻す働きをしていて、動脈硬化を抑える方向に作用するため

 

「善玉」と呼ばれています。
 

悪玉コレステロールが増えると?コレステロールを下げるサプリの必要性

 

血液中にLDL(悪玉)コレステロールが増え過ぎるとコレステロールが血管壁にた

 

まり、血管壁がふくれ上がって血管の内腔(内側の空洞部分)が狭くなり、血管壁

 

が硬くなって、もろくなります。これが俗にいう「動脈硬化」で、この動脈硬化が

 

脳の血管で起きると「脳梗塞」、心臓の血管で起きると「心筋梗塞」になります。


 

 「脳梗塞」は、血栓ができることによって血管が詰まってしまい、酸素が脳に行き
 

わたらなくなることで起こる病気で、突然、発症します。放置すると、まひや感覚

 

障害など、生活に支障をきたす重大な後遺症を残すことがあり、最悪の場合、生命

 

に危険を及ぼすため、初期症状を把握することがとても重要です。
 

 

「心筋梗塞」は冠動脈(心臓に酸素と栄養を送るための血管)が完全にふさがり、

 

心筋に血液が流れなくなった状態を指します。心筋梗塞になると心筋が壊死し、重

 

症の場合は死に至ることもあります。


 

コレステロール値を下げる(改善)するには??

 

「食生活を正す」、「適度な運動を行なう」、「禁煙する」など、日頃の生活習慣

 

を改善することが第一です。まず、食生活を正すには、暴飲暴食をやめ、1日のエネ

 

ルギー摂取量を適切にするようにしましょう。同時に、栄養バランスの取れた食事

 

を心がけてください。次に、毎日運動を行ない、長期的に継続することが大切す。

 

例えば、少し汗ばむくらいのウォーキングなどがお勧めです。最後に禁煙ですが、

 

喫煙は動脈硬化を高めるといわれています。その危険性を、少しでも下げるため

 

に、喫煙習慣はやめるようにしましょう。


 

コレステロール値を下げるサプリなんてあるの??

 

ある程度はコレステロールのことについて、理解できた?!かと思います。コレス

 

テロールは一概に悪いということではなく、身体には必要で、低すぎても高すぎて

 

も良くないわけです。要はバランスが大事だということです。そこで、そのコレス

 

テロールを下げる(バランスを保つ)ために注目されている植物(サプリ)があり

ます。それはキューバ産のサトウキビです。このサトウキビにはポリコサノールと

いう成分が含まれておます。これは、サトウキビの皮や、米ぬかなどの日常食品に

存在する、ワックス(植物を保護する抗酸化脂質成分)から抽出した成分です。こ

のポリコサノールは、サトウキビ1kgからわずか0.025gしかとれないとても貴重な

成分です。このポリコサノールはキューバ産のサトウキビ以外にもいくつか種類は

ありますが、他のポリコサノールには悪玉コレステロールを下げる働きは期待でき

ても、善玉コレステロールを増やす作用は期待できません。

 

しかし、キューバ産のサトウキビ由来のポリコサノールは悪玉コレステロールを下

げるのと善玉コレステロール増やすを同時にできるのです。これは今のところキュ

ーバ産のサトウキビのポリコサノールだけです。

 

なかなかコレステロールが下がらない、健康診断に行くのが憂鬱、、、、コレ

 

ステロールを下げるサプリはないの??と、悩んでるかたは、サポート役として

一度試すのもあかもしれません。


         ▼気になる方はこちらからどうぞ▼